目のお悩み漢方レッスン(9)

こんにちは、漢方の葵堂薬局の西岡です。

15年前に、義父が加齢黄斑変性症を患ったことからはじまった「鮑の漢方」ですが、おかげさまで延べ10000人以上にご愛用いただき、たくさんの感想をいただきます。

お客様からのおたより

かなりよくなりうれしいです。

緑内障で右眼圧が25、左眼圧が23で点眼液を使用していました。
この先がものすごく不安でしたが、鮑の漢方を飲み始めて3ヶ月ぐらいになります。
右眼圧が18,左眼圧が15と、かなりよくなりうれしいです。60代 女性

この薬に出会えた事を感謝しております。

ずいぶん前から左目の奥が重い感じがしていて、2年くらい前に黄斑変性症と診断されました。

失明しないか? 心配でしょうがなかったです。最初の3ヶ月は、1日9粒くらい飲んでいましたが、左目の重い感じもとれました。今は、1日6粒にして飲んでいます。黄斑変性症の症状も進まずまた、視力も落ちずに良かったです。この薬に出会えた事を感謝しております。60代 女性

これから、続けて飲んでいきたい。

文字が見づらくかすんだり、頭痛もひどく睡眠障害もあり、いつも疲れている状態でした。

飲み始めて、視神経から来る睡眠障害と病院で言われ、いま改善されつつあるようで、眠れるようになって来た。これから、続けて飲んでいきたい。64歳 男性

今では、鮑の漢方を飲まない日はありません。

ドライアイで涙目がひどかったです。飲み始めて、涙目が日々よくなっていった気がします。今では、鮑の漢方を飲まない日はありません。30代 男性

タブレットや書物を見るのが苦痛でした。

年齢と職業のせいでもあるようですが、目がかすんで、タブレットや書物を見るのが苦痛でした。飲み始めて1年ぐらいになりますが、 テレビや書物など苦痛なく見ることができまして、 本当に喜んでいます。50歳 男性

もっと早くに出会えていらたらよかったのに

昨年4月に、耳からくるめまい症になってしまい、6ヶ月間、耳鼻科で薬を出してもらっていましたが、毎日毎日、不安な気持ちで仕事をしていました。

ドライアイもひどくなり、眼科で点眼薬を出してもらったり、鍼・マッサージに通ったりと色々したのですが、鮑の漢方を飲み始めて目が凄く楽になりました。もっと早くに出会えていらたらよかったのにと思いました。50代 女性

ずっと飲み続けます!

目が疲れやすく、飛蚊症があり光が眩しい、目がゴロゴロするなどいろいろな症状に悩まされていました。

年齢と体質のせいだと、あきらめていました。鮑の漢方を飲み始めると、明らかに目の疲れが改善し夕方になっても元気で活動しています。効果に驚いています。ずっと飲み続けます!40代 女性

順調に回復

網膜はく離の手術をした。目が不安で飲み始め順調に回復し、普通になってきた。60代 女性

メッセージ

目のお悩み漢方レッスンは、本日で最終回です。いかがでしたか?

少しは漢方というものが身近になり、目のトラブルに効きそうだという印象を持っていただけたら嬉しく思います。

私たちは、年齢を重ねるとどこか、頭の隅で、「あきらめて」しまいます。年齢だから、仕方がないと。

そうですね、年齢と付き合うことはとても大切なことです。

一方で、それが大きな不安を伴う場合は、やはり、不安を減らしてあげた方が良い
私は考えます。

眼のトラブルの場合、いちばんの恐怖は「失明したらどうしよう」に尽きると思います。

その恐怖と一生ともにいるのは・・・とても辛いことだと思います。

漢方は魔法の薬ではありませんので、確実に改善するということは言えません。

でも、これまで漢方という選択肢を試したことがないのでしたら新しいアプローチが、
あなたの不安の軽減に繋がるかもしれません。

そうしましたら、私としては、とても嬉しいことです。(^_^)

お読みいただき、ありがとうございました。